上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





カインド・オブ・ブルー+1カインド・オブ・ブルー+1
(2005/07/20)
マイルス・デイビス、ジミー・コブ 他

商品詳細を見る


昨年ぐらいからジャズに興味を持ち、只今いろいろ勉強中です。
Jazzといったら、ジャコ・パストリアスしか聴いたことがありませんでした。
とりあえず、有名どころから聞き込んでいこうと思い、その一発目にMiles Davisの「Kind Of Blue」を購入しました。

ジャズって不思議だ。どんな精神状態でも心に入ってくる。
楽しいとき、不安なとき、落ち込んでるとき…。

最近、不安要素や落ち込むことが多く、このアルバムに助けてもらっています。

1. So What
2. Freddie Freeloader
3. Blue In Green
4. All Blues
5. Flamenco Sketches
6. Flamenco Sketches (Alternate Take)

(結構気に入って、次の一歩が踏み込めず、こればっかり聴いております)

スポンサーサイト





BEST OF BEST 1000 WANDSBEST OF BEST 1000 WANDS
(2007/12/12)
WANDS

商品詳細を見る


んー、久々に聴いたw

先日、TSUTAYAに行ったとき、目に入り、思わず買ってしまいました。

懐かしい曲のオンパレードです。

1. 時の扉
2. 愛を語るより口づけをかわそう
3. 世界中の誰よりきっと
4. もっと強く抱きしめたなら
5. 世界が終わるまでは
6. 恋せよ乙女
7. Secret Night~It's My Treat~
8. Jumpin' Jack Boy
9. WORST CRIME
10. Same Side
11. Don't Try So Hard

昔、カラオケで良く歌った曲ばかりです。

そういやぁ、当時WANDSのCD買った記憶ない… ^^;
(多分、友達から借りたり、レンタルしてたのね…)







先日、仕事でちょいとイヤなことがあった。

その場ではそんなにムシャクシャしなかったけど、今日はそれを思い出してイライラしましたよ。。。

そんなときにボクを癒してくれた2曲。

「Blister Exists」 / Slipknot

「Given Up」 / Linkin Park








ノー・ヘヴィー・ペッティングノー・ヘヴィー・ペッティング
(2008/03/12)
UFO

商品詳細を見る


オリジナルのリリースは1976年。

『No Heavy Petting』より
「Natural Thing」
「Can You Roll Her」
「On With The Action」

「Natural Thing」は断然ライブの方がカッコイイ。でも「Can You Roll Her」、「On With The Action」を聴きたいとなるとこのアルバムを聴きます。

「On With The Action」のギターにはしびれます。









| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Inner Ocean (ver.3), All rights reserved.











音楽中心にマッタリと… 一男一女のパパだけど、まだまだロック聴きますよ!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。